中国語の表現

知っておくと超便利!!今日から使える中国語フレーズ①

今日は、これからもっともっと中国語を勉強していきたいあなたのために、今日から使える比較的簡単なフレーズをご用意しました。

中国人の友人や知人がいる方、中国に旅行に行かれる方など、中国の方と触れ合うチャンスのある方は、ぜひこのフレーズを覚えて実際の会話の中で使ってみてください☆彡

それでは早速、下記に見て行きましょう(^^)!

① 你好(nǐhǎo / こんにちは)。

このセリフは、日本人であればほとんどの人が一度は耳にしたことがある、超有名な中国語かと思います。

発音自体も日本人には発音しやすいもののため特に問題はありませんが、一つだけ気を付けるとすれば「声調を意識して言う」ことを心掛けてみてください。

「第3声 + 第3声」⇒「第2声 + 第3声」に変化しますので、「你」については、思いっきり語尾を上げていってみましょう♪

② 我叫○○(wǒ jiào○○ / 私は○○と言います)

「叫(jiào)」は「(名前を)~と言う」という意味です。

自己紹介する時の常套句ですので、覚えておくと便利です。

ちなみに、「我叫○○」と自己紹介する時は、フルネームで言います。

「我姓○○」であれば、苗字のみを言いますので、頭に入れておきましょう(^^)

③ 你叫什么名字(nǐ jiào shénme míngzi  / あなたの名前は何ですか)?

「什么(shénme)」は「何」という意味です。なので、上記の分は直訳すると「あなたは何の名前と言いますか」すなわち「あなたの名前は何ですか?」という意味になります。

ビジネス用ですともっとかしこまった言い方もありますが、まずは上記の文を覚えておけば大丈夫です(^^)

④ 我是日本人(wǒ shì Rìběnrén / 私は日本人です)。

「是(shì)」は、英語でいうと、「is」や「am」などのbe動詞にあたります。

この「是」が入ると、その前後がイコールで結ばれる感覚です。

⑤ 我住在○○(wǒ zhù zài ○○ / 私は○○に住んでいます)。

自分が住んでいるところを表す決まり文句です。

○○のところには地名や場所を入れます。

ちなみに、東京に住んでいる場合は「我住在东京(wǒ zhù zài Dōngjīng)」·と言います。

⑥ 我很高兴(wǒ hěn gāoxìng  / 私は嬉しいです)。

「能认识你,我很高兴(néng rènshi nǐ , wǒ hěn gāoxìng)」などのように、「あなたと知り合いになれて嬉しいです」といった気持ちを表すのに使える表現です。

⑦ 你今年多大了(nǐ jīnnián duōdà le  / 年はおいくつですか)?

相手の年齢を尋ねる際に使える表現です。

なお、相手の年齢によっても、尋ね方が変わってきます。

相手が高齢の場合:您多大年纪了(nín duōdà niánjì le)?

相手が小さい子の場合:你几岁了(nǐ jǐsuì le)?

⑧ 你的爱好是什么(nǐ de àihào shì shénme  / あなたの趣味は何ですか)?

「爱好(àihào)」は「趣味」と言う意味です。

①の「你好」の時にも「好」という字が出てきました。

ただ、気を付けてほしいのが、この「好」の字は、「你好」の時と「爱好」の時で声調が違うという点です。

「你好」の時の「好」:第3声

「爱好」の時の「好」:第4声

そう、この「好」という字は「多音字」と言って、読み方が複数ある字なのです。

こういった多音字は、最初のうちは頭がこんがらがってしまうかもしれませんが、やりながら少しずつ覚えていけば大丈夫です。

⑨ 你会说日语吗(nǐ huì shuō Rìyǔ ma  / あなたは日本語が話せますか)?

中国語を勉強したばかりの時は、つたない中国語でコミュニケーションできるか不安になることもあるでしょう。

そんな時は、上記のように相手が日本語を話せるか聞いてみましょう。

なお、上記の「日语」を「英语(Yīngyǔ)」に変えると、英語が話せるかどうかと言う意味になります。

中国では英語教育に力を入れています。都市部では、幼稚園から英語のカリキュラムが組まれているところも(!)

なので、若者を中心に、英語が話せる人材が数多くいます(もちろん全くダメ!と言う人もいますが)。

必要な場合は、英語ができるか聞いてみるのも、コミュニケーションの一つの手かもしれません。

➉ 我喜欢吃○○(wǒ xǐhuan chī ○○  /私は○○を食べるのが好きです)。

我喜欢 + 動詞 で、「~するのが好き」という意味になります。

「我喜欢吃」の後に、「中餐(Zhōngcān)」と入れれば、「私は中華料理を食べるのが好きです」という意味になります。

なお、この文を応用して「我喜欢看电影(wǒ xǐhuan kàn diànyǐng)」で「私は映画を観るのが好きです」、「我喜欢踢足球(wǒ xǐhuan tī zúqiú)」で「私はサッカーをするのが好きです」などのように、色んな趣味を表すことができます。

終わりに

中国語を勉強し始めた方の中には、もしかしたらいきなり難しいテキストからチャレンジしている人もいるかもしれません。

ただ、私個人の意見からすると、あまりごちゃごちゃと色んなことが書いているものより、シンプルな方が記憶に残りやすかったりします。

また、文法などについて、理論で理解することももちろん大事ですが、どの言葉にも「語感」があります。

頭であれこれ考えるより、体で覚えた方が早い場合もありますので、簡単な文については丸暗記することも大事です。

声調やピンインなど、基本的なことをマスターした後は、簡単な文についてどんどん発話してみましょう♪

そうすることによって、中国語のリズムにたくさん触れることができます。

もし、

「この声調で合ってるのかな…」

「この発音で、ちゃんと中国の方に伝わるかな?」

…と言った不安を抱えている方がいらっしゃれば、ぜひお気軽にご相談ください。

私が現在講師を務めるストアカでは、日本人の方でも簡単にきれいな発音ができるようになる、「60分で集中学習!! 中国語の発音特化マンツーマンレッスン」を開催中です。

皆様にレッスンでお会いできるのを楽しみにしています(^^)


ストアカ

江崎 知香

◆初心者の方大歓迎!!◆ 中国語 ゼロから速成講座

関連記事

  1. 中国語の表現

    イメージで掴む!量詞の使い分け

    今日は、私自身も時折悩む、量詞の使い分けについてご紹介します(^^)…

  2. 中国語の表現

    教科書には載ってない!?現地でよく耳にした実践中国語

    ※ 筆者撮影私は日本で2年間中国語の勉強をしてから、中国に渡り…

  3. 中国語の表現

    阿姨の衝撃!!中国語の呼称いろいろ

    今日は中国語の呼称についてご紹介したいと思います。中国人の方とお話…

  4. 中国語の表現

    意外と知らない!? 中国語の数字の読み方

    現代社会において、数字に触れない日は1日だってありません。…

  1. 中国事情

    中国に行くと必ず太る!? 3つの原因
  2. 中国語の学習方法

    知ってびっくり!!? 中国語と英語の違いあれこれ ~発音編~
  3. 中国語の発音

    初心者でも簡単☆ ピンイン「n」と「ng」の見分け方
  4. 中国事情

    目から鱗!? 中国で広がるシェアリングエコノミー
  5. 中国語の発音

    読み方が複数!?多音字あれこれ②
PAGE TOP