中国語の文法

中国語で言ってみる!回数 & 持続時間

f:id:ChikaEsaki:20181203131455j:plain

上海は2回行ったことあるって言いたい時、何ていえば良いの?」

あなたのこと3時間も待ったよ~って言いたい時、中国語では何て言うの?」

…という訳で、今日は、中国語で回数持続時間を言いたい時の言い方について、一緒に見ていきたいと思います(^^)

これは会話でも良く使う表現ですし、また、中国語検定などでも、この語順についての問題は頻出しています。

中国語を習う上で、絶対に外せないポイントですので、しっかり覚えていきましょう(^^)

中国語の文法はパズルと一緒。順番さえ覚えてしまえば、後はそれを応用するだけです。

なので、今回もまず基本の語順を押さえていきたいと思います!

① 動作の回数を言う時

f:id:ChikaEsaki:20181203132127j:plain

【基本語順】

主語 + 動詞 + 回数 + 目的語

そう、回数は、動詞と目的語の間に挟むのです。

【例】

一次饺子

私は一度餃子を作ったことがあります。

每天只两顿

彼は毎日、二食しか食べません。

ちなみに文脈から目的語を省略しても意味が通じる場合などは、目的語を言わずに、「两次(私は2回行ったことがあります)」などとも言えます。

なお、目的語が「彼」や「彼女」などの『人称代名詞』の時は、回数は目的語の後に来ます。

一次

② 動作の持続時間を言う時

f:id:ChikaEsaki:20181203132226j:plain

【基本語順】

(1)主語 + 動詞 + 持続時間 + 目的語

(2)主語 + 動詞 + 目的語 + 動詞 + 持続時間

(3)主語 + 動詞 + 目的語(人称代名詞) + 持続時間

このように、持続時間を言いたい時には3種類の言い方があります。

(1)と(2)はどちらで言っても構いません。また、(2)と(3)も、どちらで言っても大丈夫です。ただし、(1)と(3)の互換性はありません

つまり、(2)の文型が、一番汎用性の高い言い方になります。

なお、(3)については、目的語が『人称代名詞』の時に限ります

【例】

(1)十年汉语

(2)汉语十年

(3)三个小时

※ ちなみに、(3)の場合、(2)の文型に則って「三个小时」といっても大丈夫です。

終わりに

f:id:ChikaEsaki:20181203132547j:plain

中国語の文法は、英語ほど複雑ではありません。

ただ、この回数や持続時間の言い方を自分のものにするためには、日常生活の中で使ってみることが大事です(^^)

また、これらの並べ替え(語順整序)については、中国語検定でも毎回のように出題されています。

基本の型さえ覚えれば確実に点を取れるポイントですので、ここはしっかり押さえていきましょう♪

中国語検定対策4級問題集[改訂版]《CD付》

なお、中国語検定の攻略法としては、やはり過去問を解きまくる、ということが一番です。

その中で傾向(よく出題されるポイント)もわかっていきます。

私が現在講師を務めるストアカでも、中国語検定対策等、生徒さんお一人お一人のニーズに合わせたレッスンを行っていきます。

皆さまにレッスンでお会いできますのを楽しみに致しております(^^)

www.street-academy.com

関連記事

  1. 中国語の文法

    中国語ってどんな言葉?

    前回の記事では、中国の特徴についてご紹介しました。今回は、その中で…

  2. 中国語の文法

    覚えておいて損はない!?中国語の特徴

    日本語や英語と比べて、中国語にはどのような特徴があるのでしょうか?…

  3. 中国語の文法

    ゼロから始める!中国語文法

    良く、中国語の文法は英語と一緒だと言われます。果たして本当にそ…

  1. 中国旅行

    【4日目】子連れ北京旅行記
  2. 中国語の資格

    初心者の方でも取りやすい!!中国語関連資格
  3. 中国事情

    中国人ってどんな人たち?
  4. 中国事情

    中国のローカルな美容院でパーマをかけた話 ②
  5. 中国旅行

    【3日目】子連れ北京旅行記
PAGE TOP