中国事情

日本と全然違う!?中国の成人式

私の家の近くに、最近振袖専門店ができました。

成人式を行う若い子をターゲットにしてるみたいですが、この少子化が進む中、そのビジネスモデルが気になります(^^;)

成人式と言えば、今年(2018年)の成人の日に、振袖が届かなくて大問題になったのは記憶に新しいところです。

20歳は、一生に一度だけですものね…。被害に遭った方たちは、さぞ悔しかったことと思います(T T)

日本では、このように成人式=男性はスーツか袴、女性は華やかな振袖姿で出席される方が多いイメージですが、お隣の国、中国では、どんな風に成人式が行われているのでしょう?

今日は、中国の成人式について、ご紹介したいと思います。

① いつ行われるの?

f:id:ChikaEsaki:20181119231835j:plain

日本では、法定祝日として「成人の日」がありますよね。

ハッピーマンデーによって、毎年日付は変わるものの、毎年1月の第2月曜日と決まっています。

では、中国の成人の日はいつなのでしょう?

私の知人に聞いたところ、今までは特に決まっておらず、学校(そう、中国の成人年齢は18歳なので、ほとんどが高校3年生なのです)によってバラバラだったそうです。

ただ、2018年に入って、中国共産主義青年団(中国共産党の若手エリート団員を育成する組織)から「全国中学生18歳成人儀式規範(試行)」という通知が出されました。

これによると基本的には「12月4日の国家憲法日に実施する」とのことです。

これが無理な場合、青年節(そう、五四運動が行われた日ですね)でも良いとのこと。

この日にちを見てもわかる通り、かなり政治的な色合いが濃い行事となっています。

② 成人式では何をやるの?

f:id:ChikaEsaki:20181119231926j:plain

日本では、成人式は、各自治体ごとに実施されるのが一般的です。

ただ、中国では前述のように、該当する年齢の子たちは、まだ高校に通っている人たちが大半です。

そのため、成人式は学校での行事になるので、華美な恰好をするのはもちろんご法度

中国の高校生は、ジャージが制服のところが大半なので(中には日本のようなブレザーを着るところもありますが)、成人式にも普段どおりのジャージ姿で出席するのが一般的です。

ただ、学校によっては、私服で良かったり、中国の伝統的な衣服を着用したりするところもあります。

中国で新成人になるということは「中国人として自国の歴史を知り、中国人として自覚を持って行動し、中国人として国を愛する」ということです。

そのため、日本の一部の新成人のような「ウェーイ♡」みたいなノリは許されません。

式自体も、真面目に進みます。

では具体的には成人式で何をやるのでしょうか?

上記でご紹介した、中国共産主義青年団が出した通知「全国中学生18歳成人儀式規範(試行)」によると、下記の内容が予定されています。

成人式の流れ

・国旗掲揚/国歌斉唱

・習近平主席から青年に対するメッセージの読み上げ

・先生/保護者らの祝辞

・新成人に対し、記念章や中華人民共和国憲法などの贈呈

・新成人代表から先生/保護者らに対する感謝の言葉、及び今後の抱負

・国旗に向かって、新成人の宣誓

・成人の門(アーチ状)をくぐる

うーん、絶対ふざけられない雰囲気です…。

もちろん日本でもみだりに式を妨害してはいけませんが(^^;)

③ 成人になると、何ができるの?

f:id:ChikaEsaki:20181119232008j:plain

日本では、成人になると、飲酒や喫煙ができたり、クレジットカードを自分の責任で作れたり、といったことができるようになりますよね(^^)

では、中国では、18歳で成人を迎えると、何ができるようになるのでしょうか?

◆ できること ◆

選挙権

中国でも18歳から選挙権及び被選挙権が与えられます。

ただ、選挙は、日本が考える選挙とは少し異なります(今度別記事で詳しく紹介したいと思います)。

飲酒/喫煙

中国の法律では、飲酒・喫煙可能年齢に直接的には言及していないものの、「販売者は未成年に酒類の販売を行ってはいけない」「父母またはその他監督者は、未成年の喫煙・飲酒・賭博などの行為を制止しなければならない」などの規定があります。

つまり、実質18歳から可能となります。

◆ できないこと ◆

結婚:女性は20歳、男性は22歳から可能です。

つまり、成人しても、結婚はまだできません

ちなみにですが、中国国民が持っている身分証は、16歳から自分で申請して持てるようです。

終わりに

f:id:ChikaEsaki:20181119232215j:plain

いかがでしたでしょうか?

日本でも成人年齢が18歳に引き下げられるとの法案が可決され、2022年4月から施行される予定です。

…となると、大学受験と時期がかぶることになるため、成人式の在り方自体、今とは少しずつ変わっていくのかもしれません。

私が成人した時のことを思い返してみると、かなり青くて危なっかしかったなぁと思います。

中国で毎年誕生している高校生の「成人」も、あと数年後には日本でも実現していることになります。

法律が変わらなければ、私の子どもも18歳で成人…。てことは、もう大人になるまでの6分の1は過ぎようとしてるってことですね。早っっっ。

中国の成人の話から、自分の子どもの将来に思いを馳せる私でありました(^^;)

私が中国語講師を務めるストアカでも、折に触れて中国事情についてご紹介していきたいと思います。

皆様にレッスンでお会いできるのを楽しみにしています!

www.street-academy.com

関連記事

  1. 中国事情

    冬に深刻!! 中国の大気汚染

    いよいよ12月に入り、日本も少しずつ寒さが厳しくなってきました。…

  2. 中国事情

    中国トイレ事情あれこれ

    「前回の食事の記事からいきなりコレかい!!?」とお怒りの方もい…

  3. 中国事情

    新発見!人口動態から見る中国

    中国の人口は、2018年時点で、およそ13.9億人いると言われています…

  4. 中国事情

    中国でなりがちな3つの病気

    このタイトルを見ただけで思い出す、中国でなった、あんな病気、こんな…

  5. 中国事情

    中国のタバコ事情

    私自身は、タバコは今まで1本も吸ったこと無いのですが、私の両親はスッパ…

  6. 中国事情

    中国のローカルな美容院でパーマをかけた話 ②

    《2011年当時 筆者撮影》今日も前回に引き続き、私の個人的な…

  1. 中国語の文法

    ゼロから始める!中国語文法
  2. 中国語の資格

    必見!!初心者のための中国語検定攻略法
  3. 中国語の学習方法

    中国語を学ぶ3つのメリットとは?
  4. 中国留学

    【友人編】中国留学の思い出②
  5. 中国ビジネス

    中国ビジネスあるある②
PAGE TOP