中国語の学習方法

【目的別】おすすめ中国語学習方法

f:id:ChikaEsaki:20181024012718j:plain

巷に色々な中国語の学習方法が溢れる昨今。

どんな風に勉強したらよいのか、悩む方も多いのでは?

一般的に言えば、中国語学習はピンイン(日本語でいう平仮名のようなルビ)を習うところから始めます

でも、ひょっとすると、目的によっては必要ないかもしれません。

明日中国から来客がある、って時に「さ~て、明日中国語で自己紹介したいから、今からピンインの勉強でもするかっ♪」なんて人はいません。

f:id:ChikaEsaki:20181024105118j:plain

確かに、「今後も中国語を継続して勉強したい」「検定や試験を受けるので語学力を上げたい」「将来は通訳を目指している」といった人には、ピンインの勉強は必須です。

ただ、「中国人の人とカタコトで良いからとりあえず会話をしてみたい」といった方に対して、400種類もあるピンイン一覧表を全て読めるようにしなさいと言ったところで、何の意味もありません

それどころか、ピンインの丸暗記を強要したら、中国語自体が嫌いになってしまうかもしれません。それは、非常に勿体ないことです。

「じゃあ一体ど~したらいいの~!??」という訳で、今回は目的毎に合わせた、様々な学習方法をご紹介したいと思います(^^)

※ あくまでも私が感じるお勧めなので、最終的にはご自身でご判断ください。

① 中国人の方との、ちょっとしたコミュニケーションを楽しみたい人向け

f:id:ChikaEsaki:20181012121549j:plain

例えば、旅行先で中国人との会話を楽しみたい人もいるでしょう。

また、ビジネス等で、専属の通訳がいて、自分は中国語を流暢に話す必要はないけれど、飲み会などでは、相手とコミュニケーションを取りたい、という方もいるかもしれません。

そんな方にお勧めなのが、筆談を通して会話する方法です。

幸い、日本は漢字文化圏ですので、漢字を書くことは難しくありません。

中国語は簡体字を使用していますが、こちらが日本の漢字を書いても、類推して意味をくみ取ってくれます。

筆談で覚える中国語

また、筆談以外にも、中国語でちょっとした自己紹介をしたい時には、『日本語で読み方を振る』ことで、中国語を話すこともできます。

ビジネスの場でも、もしも相手が自分たちの国の言葉で自己紹介してくれたら、どうでしょう? たとえカタコトであっても、嬉しく感じませんか?このように相手の国の言葉を話すことは、相手に好感を与えるだけでなく、ンパクトも与えることができます。

ビジネスの始めは、まず顔と名前を覚えてもらうことです。ちょっとしたコミュニケーションが、ビジネスを有利に進めるきっかけになったりもします。

こんな風に、まずはとにもかくにも、中国人とコミュニケーションを取りたい!といった方にお勧めなのが、漢字の上に平仮名でルビが振ってある本を使って学習を進めることです。これを使って勉強すると、ピンインを一から学習するより、効率的に学べると思います。

3分でつかむ!  超実践中国ビジネス会話のコツ

② 中国語検定やHSK対策をしたい人向け

f:id:ChikaEsaki:20181015144049j:plain

先ほどは、平仮名でルビを振って勉強するのが効率的と言いました。

が、中国語検定(日本語と中国語間の運用能力を測る試験)やHSK(漢語水平考試という、TOEICやTOEFLのような国際的な中国語資格)を受ける方に、その方法はお勧めできません

というのも、中国語を体系的に勉強するためには、ピンインの学習は不可欠だからです。

比較的初級者向けと言われる、中国語検定の準4級やHSK2級の問題には、このピンインが使用されています。

学習を進める一般的な順番としては、「ピンインが読める ⇒ 漢字の読み方・書き方・意味を三点セットで覚える ⇒ 漢字を見ただけで読み方がわかる・意味が取れる」という流れになります。

合わせて、会話も練習していきます。

CD付 聴ける!読める!書ける!話せる! 中国語 初歩の初歩

「受験や就職活動に活かすために、受験して資格を取りたい」と言った明確な目的がある方には、とにかく、1つのテキスト + 1つの過去問をやり込むことをお勧めします。

なお、日本人は、漢字のアドバンテージがあるため、リーディング部分は何とかなることが多いです。

問題は、リスニングです。普段からYou Tubeや携帯アプリ・CDなどを聞いて、まずは中国語に独特の音やリズムに慣れるところから始めましょう

中国語検定対策4級問題集[改訂版]《CD付》

③ 将来的に、中国語を使用したビジネスを行いたい人向け

f:id:ChikaEsaki:20181024013012j:plain

ビジネスで使えるレベルまで中国語の能力を高めていきたい」「将来を見据えて、長期的に中国語学習をしていきたい」と考える方でしたら、これもまたピンインの学習が必須です。

順番としては、これも②と同様、「ピンインが読める ⇒ 漢字の読み方・書き方・意味を三点セットで覚える ⇒ 漢字を見ただけで読み方がわかる・意味が取れる」という流れになります。

もちろん、ネイティブとの会話練習も必須です。

中国語の文法は、日本語ほど複雑では無いとはいえ、会話の中で使いこなせるレベルまで持って行くためには、日常的に中国人の人と会話をしたり、日記を書いたりするなどして、アウトプットの機会を多く持つ必要があります。

また、このレベルまで来ると、徐々に諺や成語、歇后語(しゃれ言葉のようなもの)などの知識も必要になってきます。

さらに、通訳になるレベルまでいくと、より専門的な訓練が必要になりますので、人によっては、専門学校に行って、訓練を積むことになります。

カラー版 CD付 やさしくて超べんり! 生産現場でよく使う中国語

終わりに

f:id:ChikaEsaki:20181024013134j:plain

中国語の話とは少しズレますが、私が以前メーカーで働いていた時に強く感じたことがあります。

それは、顧客によって、その要望は様々だということです。

例えば、ある顧客は「値段は多少高くても良い、その代わりアフタフォローまでしっかりやってね」と言います。また、ある顧客は、「もし壊れたりしたら、そっくり新しいのに入れ替えるから、その分価格を安くしてほしい」と言います。

その場合、いくらこちらが「ハイスペック・高品質の製品だよ!手厚いアフターフォローまで付いてるよ!」といっても、顧客がそれを要望していなければ売れません。顧客の考え方やニーズにあった製品が一番なのです

これって、語学学習でもおんなじだなぁと思います。目的に到達するためには、それぞれに適した方法があるのです。不必要なものを、無理に詰め込もうとする必要はありません

私が中国語講師を務めるストアカでも、生徒さんご自身の要望やペースに合わせた、丁寧な授業を心掛けています(^^)

皆様にレッスンでお会いできるのを楽しみにしています!

www.street-academy.com

関連記事

  1. 中国語の学習方法

    知ってびっくり!!? 中国語と英語の違いあれこれ ~発音編~

    前回は、中国語と英語の違いについて、文法的な観点からご紹介し…

  2. 中国語の学習方法

    中国語学習で泣いた日

    中国語学習をしていると、ステップアップをする前には、要所要所で必ずとい…

  3. 中国語の学習方法

    幼児から学ぶ!! 語学習得のコツあれこれ

    我が家には、2歳の子どもがいます。2歳児といえば、よく「イヤイ…

  4. 中国語の学習方法

    英語よりシンプル!!? 中国語と英語の違いあれこれ ~文法編~

    前回は、中国語と英語の共通点について、皆さんにご紹介しました…

  5. 中国語の学習方法

    学習の相乗効果アリ!? 中国語と英語の共通点

    日本人が勉強する外国語といえば、一番はやっぱり英語ですね!…

  6. 中国語の学習方法

    中国語を学ぶ3つのメリットとは?

    現在、中国語の使用人口は、英語と並んで世界で一・二位を争っています。英…

  1. 中国事情

    日本と全然違う!?中国の成人式
  2. 中国事情

    中国に行くと必ず太る!? 3つの原因
  3. 中国語の学習方法

    中国語をこれから勉強するあなたに伝えたいこと~ 発音偏 ~
  4. 中国語の表現

    教科書には載ってない!?現地でよく耳にした実践中国語
  5. 中国事情

    【豆知識】中国人のお名前いろいろ
PAGE TOP