中国事情

【NG!】中国人に渡してはいけない贈り物

f:id:ChikaEsaki:20181018171802j:plain

中国人の方へのそのプレゼント、知らずに贈ると後でとんでもないことになるかもしれません…(lll・Д・)ノ

というのも、中国には、人に贈るのはタブーとされている品物があるからなんです。

日本にも、「お見舞いに鉢植えの花を贈ってはいけない(「根付く」が「寝付く」を想起させるから)」などと言われていますよね。

日本人でも験を担ぎますが、私が今まで見てきた例からすると、中国人の方は、日本人より「縁起」といったものに対して敏感です。

せっかく中国の方にプレゼントをするなら、気持ちよく喜んでもらえるものを渡しましょう(^^)

…ということで、今日は中国の人に渡してはいけない、NG贈り物を1つ1つ解説していきたいと思います。

① 置き時計

f:id:ChikaEsaki:20181018171912j:plain

これは、中国文化に多少詳しい方なら、すでに聞いたことがあるかもしれません。

中国語で置時計を表すのに「钟(zhōng)」という文字を使います。これは「终(zhōng)」という文字と、全く同じ発音です。

したがって、中国語で「送钟(sòngzhōng)置き時計を贈る」と言う時、「送终(sòngzhōng)死者を送る」と全く同じ発音になり、非常に縁起の悪い言葉になってしまいます。

したがって、「死」や「葬儀」を連想させるこの贈り物は、中国人に贈り物をする時にはタブー中のタブーとなっています。

知らずにやってしまわないよう、要注意です!!

ちなみに、腕時計は「手表(shǒubiǎo)」といって、また全然違う発音になるので、問題はないようです。

② 傘

f:id:ChikaEsaki:20181018171930j:plain

これも、上記と同じで、「伞(sǎn)」は解散の「散(sàn)」と似たような発音であるため、別れを連想させるとして贈り物にするのはタブーとされています。

特に女性に対して、「きれいな日傘見つけたからプレゼントしよ~♡」などとうっかり渡してしまわないように要注意です。

③ 扇子

f:id:ChikaEsaki:20181018172319j:plain

若い世代の間では気にしない人も多いようですが、これも「扇(shàn)」が「散(sàn)」と似ている発音だとされ、別れを連想させると言われています。

なお、私の知人の中国人女性に聞いたところ「冬に送らなきゃ大丈夫よ!もし冬に送ったら『雪上加霜(泣きっ面に蜂の意)』になっちゃうものね~」と笑っていました。

ただ、これも誰が気にして誰が気にしないのかわからないため、贈らない方が無難だと言えます。

④ ハンカチ

f:id:ChikaEsaki:20181018172605j:plain

これも、「涙を拭くもの」ということから別れを連想させるとして、贈り物にはタブーです(なぜか木綿のハンカチーフを思い出しました… ^^;)。

これを知らないと、うっかり贈ってしまいそうですよね…。日本人の間ではそんなイメージはないため、母の日の贈り物や、友人へのちょっとしたプレゼントなど、よく贈り合うものの1つになっているかと思います。

ただ、中国人の方に送るのはNGですので、注意が必要です!

➄ 靴

f:id:ChikaEsaki:20181018172704j:plain

これも、「靴を履いてどこかに行く」ことから「いなくなる」「別れ」などを想起すると言われています。

なお、若い中国人の友人から聞いた話では、付き合っている人に対して贈るのは「君の足は僕が掴んでる☆」みたいな意味になるので、恋人へのプレゼントとしてはオッケーなのだということでした。

ただ、私自身は悪い意味しか聞いたことが無いので、不安な方は贈らない方が無難かと思います(^^;)

⑥ 梨

f:id:ChikaEsaki:20181018172722j:plain

病人のお見舞いに果物は喜ばれますが、梨だけは別です。

そう、これも「梨(lí)」が「离(lí)」と全く同じ発音、という語呂合わせから、「離別」を想起させるとしてタブー視されているのです。

ちなみに、リンゴは中国語で「苹果(píngguǒ)」と言いますが、「苹(píng)」が平安(平穏無事)などの「平(píng)」に通じるということで、これは喜ばれるとのことです。

こうしてみると、中国の方って本当に日本人以上に語呂合わせを気にしていることがわかります。

⑦ 白い物、黒い物

f:id:ChikaEsaki:20181018172920j:plain

私が調べた中には「青色」のものもダメ、と書かれているサイトもありました。

青色については、現地の人の意見も分かれるようですが、白・黒に関しては、「死」「葬式」などと言った不吉なイメージがあるため、避けた方が良いと言われています。

ちなみに、中国人の好きな色と言えば「赤」と「金色」です。

特に、赤は中国のイメージカラーでもあり、結婚やお祝い事に関わる色とされていますので、包装紙などは、もし選べるのであれば、赤にした方が喜ばれるでしょう。

終わりに

f:id:ChikaEsaki:20181018173135j:plain

別の記事でも今度詳しく書きたいと思いますが、中国の知人に贈り物をする時には、比較的高級な「タバコ」や「お酒」が喜ばれるようです。

ちなみに、私の会社員時代には、来日する中国人の方のために、日本風の蒔絵があしらわれた少し高級感のある万年筆を用意するなどしていました。

上記でご紹介したようなタブーは、知らないと国際問題にまで発展する危険性もあります。特に、ビジネスでプレゼントを用意する場合には、後々の関係にひびが入らないよう、細心の注意を払うことが必要です。

この記事を読んで、少しでもお役に立てれば幸いです。

私が中国語講師を務めるストアカでも、上記のような中国の文化について、折に触れてご紹介していければと思っています(^^)

皆様にレッスンでお会いできるのを楽しみにしています!

www.street-academy.com

関連記事

  1. 中国事情

    確実に喜ばれる!! 中国土産3選

    中国旅行に行った際に悩むのが、日本へのお土産です。冒険して買うと、…

  2. 中国事情

    中国の恋愛事情

    恋愛…。本当に難しいですよね…。私自身も色々と迷走を重ねてきま…

  3. 中国事情

    中国に行くと必ず太る!? 3つの原因

    中国に行くとなぜか太る…。 めちゃめちゃ太る…。かくいう私は、中国…

  4. 中国事情

    中国のハロウィン事情

    先日、私の友人が、家族でハロウィンの仮装をして、ディズニーランドに行っ…

  5. 中国事情

    中国で地味に驚いたこと

    中国に限らず、海外に行くと地味に驚くことって多々ありますよね(^^…

  6. 中国事情

    暮らしの中の中医学

    中国の人たちと交流する中で印象的だったのが、みんな健康に気を遣って…

  1. 中国語の資格

    必見!!初心者のための中国語検定攻略法
  2. 中国語の表現

    意外と知らない!? 中国語の数字の読み方
  3. 中国事情

    中国のタバコ事情
  4. 中国ビジネス

    中国ビジネスあるある
  5. 中国事情

    中国のハロウィン事情
PAGE TOP