中国事情

中国の恋愛事情

f:id:ChikaEsaki:20181005120522j:plain

恋愛…。本当に難しいですよね…。

私自身も色々と迷走を重ねてきました。笑

日本では、若者(特に男性?)の草食化もしくは絶食化が話題となることもありますが…。

お隣の国、中国の恋愛事情はどうなんでしょう?

ということで、ここでは、中国国内の恋愛事情について、まとめたいと思います(^^)

 ① 軽はずみな交際はしない。

f:id:ChikaEsaki:20181005120720j:plain

あくまで日本人と比べた際の感覚ですが、中国人の方は「交際 ⇒ 結婚」と、両者を不可分のものとして捉える傾向が強いように感じます。

中国人:「交際するってことは、次は結婚だな…!」

日本人:「まぁ付き合ってみてダメなら、別れればいっか☆」

私が北京留学中に、日本人の男の子と中国人の女の子のカップルを何組か見ましたが、やはりどのカップルも、中国人の女の子の方が「結婚」の二文字を話題にしていました。

そこら辺の感覚は、日本人と少し違うと思います。

少ないサンプル数からひねり出された、あくまで個人的な感想ですが、付き合って間もないのに「結婚、結婚!!」というのは、中国人の方の方が圧倒的に多いと思います。

ちなみにですが、中国の方は平均的な結婚年齢も、日本と比べると早いです。(法定年齢は日本の方が早いんですけどね。中国の結婚可能年齢は、男性:22歳、女性20歳)

私の知り合いの女の子は、当時20代半ばでしたが、「親が結婚しろってうるさくて、こないだお見合いしたの…」と言っていました。まだ20代半ばですよΣ(゚д゚;)

私の知人の中国人男性も、「俺は30過ぎてもまだ結婚してないから、周りから変な目で見られるんだ…」と嘆いていました。

中国では、結婚して子どもを持つのが親孝行!という考え方が根強く、自分自身が焦っていなくても、周りが急かす、ということもあるようです。

「交際 ⇒ 結婚」と急ぐ背景には、こうした中国ならではの事情があるのかもしれません。

② 親の意見はとにかく重視!

f:id:ChikaEsaki:20181005120950j:plain

日本では、「成人したら、子どもの恋愛にはあまり口出ししない」という親御さんが大半だと思います。もちろん、結婚となれば色々心配するのが親心というものですが、それでもまだ「交際」段階であれば「まぁ、うちの子が選んだ人だから…」と、とやかく言う人は少ないかと思います。

ただ、中国は、日本に比べて親の力が圧倒的に強い!!

交際段階で親に反対されれば、大抵の子どもは、泣く泣くその恋愛を諦めます

私自身、かつてお付き合いした中国人男性の親御さん(特にお母様)からは、強い反対を受けました。…というか、実際に会って反対されたとかではなく、写真を見せただけでNGだったとのこと(^^;) どんだけ心証悪いんか!笑

やはり、恋愛の次に来る「結婚」の段階では、どうしても当人同士の問題だけでは片づけられないことも出てきます。

特に、儒教的な考え方が強い中国では、「子どもが親の老後の面倒を見るのは当たり前」という感覚があります。

そんな中で親の反対を得られずに結婚した場合、後々まで尾を引く問題が出てきてしまいます。

「駆け落ち同然で…」という話も中にはあるのでしょうが、「交際 ⇒ 結婚」の考え方が強い中国では、交際段階から親の厳しい審査は始まっているのです。

③「異地恋」なるものが存在する。

f:id:ChikaEsaki:20181005121822j:plain

「異地恋(イーディーリェン)」とは、日本語で言えば、「遠距離恋愛」に相当します。

この「異地恋」なるものは、もっぱら同じ中国国内の離れた都市にお互いが住んでいる場合(国内遠距離恋愛)を指します。

ちなみに、「中国国内 – 中国国外」の国際遠距離恋愛のみを指す「異恋」なる言葉もあります。

国土が広い中国では、例えお互いが中国国内に住んでいても、この「異地恋」の状況に陥ることが多々あります。

ただ、日本の遠距離恋愛でもそうですが、「異地恋」に困難はつきもの。相手と時間を共有できないので、悲しい結果になってしまうことも多いのが実情です。

また、私の中国人の知人によると、この「異地恋」に反対する親御さんも多いのだとか。確かに、国土が広大で多様な文化が息づく中国では、地域による習俗の違いも大きいため、苦労しそうです(>_<) また、すれ違い生活で浮気に走ってしまうケースもあるとか。反対するのも、子どもの幸せを思えばこその親心なのでしょうか?

それに、いざ結婚となっても、どこに住むのかとかでまた揉めそうです…。だって子どもが「異地恋 ⇒ 結婚」で故郷から離れて暮らすことになったら、孫の顔だってそうそう見られなくなりますもんね。

これは、「孫育て」に余生を費やすことの多い中国の親御さん達にとっては、一大事です!「異地恋」に反対する気持ちも、わかる気がします…。

終わりに

f:id:ChikaEsaki:20181005121746j:plain

中国の恋愛も、個人の意思以外にも考慮しなければならない要素があり、なかなか楽ではないようです。

私の知人の中国人女性で、現在国外に居住している女の子は、「異地恋ですら親に反対されるのに、国際恋愛なんて話にならないわ」と言っていました(^^;)

確かに、恋愛って同じ国民同士だったって難しいですもんね。ましてや、中国は漢民族が圧倒的に多いとはいえ、56の民族が共存する他民族社会。別に国際恋愛ではなくても、異なる民族間の恋愛も、色々障壁が多そうです。

私が講師を務める中国語講座でも、上記でご紹介したような中国の習慣・文化などの情報について、折に触れてお伝えしていければと思っています。レッスンでお会いできるのを楽しみにしています(^^)

www.street-academy.com

関連記事

  1. 中国事情

    知ってた?中国の宇宙開発事情

    この間の満月は、思わず見とれてしまうほどきれいでした。個人的に…

  2. 中国事情

    中国子育て事情

    私事で恐縮ですが、現在2歳になる女の子を育てています。ロングスリー…

  3. 中国事情

    新発見!人口動態から見る中国

    中国の人口は、2018年時点で、およそ13.9億人いると言われています…

  4. 中国事情

    日本と全然違う!?中国の成人式

    私の家の近くに、最近振袖専門店ができました。成人式を行う若い子をタ…

  5. 中国事情

    中国のローカルな美容院でパーマをかけた話 ①

    《2011年当時 筆者撮影》今日は、最後に中国語に関する解説も…

  6. 中国事情

    中国のハロウィン事情

    先日、私の友人が、家族でハロウィンの仮装をして、ディズニーランドに行っ…

  1. 中国事情

    冬に深刻!! 中国の大気汚染
  2. 中国事情

    中国のタバコ事情
  3. 中国留学

    【友人編】中国留学の思い出②
  4. 中国事情

    爆買いDAY!? 双十一って何の日?
  5. 中国語の表現

    阿姨の衝撃!!中国語の呼称いろいろ
PAGE TOP